interior & grocery

store, ExhibitionKyoko Suzuki
Art Ceramic Exhibition 2020
鈴木喬子 作品展

doinel では2回めとなる、陶作家 鈴木喬子さんのアートセラミック作品展を開催いたします。キノコの独特なフォルムや曖昧で自由な存在に魅了されているという喬子さん。様々な色や質感の釉薬を操り、独自の陶作品を制作しています。キノコから誘発されて広がる自在な色使いのテクスチャーは、凝ったパターンを組み合わせたパッチワークのようでもあり、テキスタイルデザイナーとしての経験やバランス感覚も感じ取ることができます。

普段は鮮やかな原色も多く使われる喬子さんの作品ですが、doinelの空間やイメージを意識して、あえて抑えた色使いで製作していただいています。
「爽やかでありながら味わいや深みを感じられるように数種類の釉薬を掛け合わせたり、質感が単調にならないように土味を大切にしたりと、私にとっても実験的な体験でした。」と語る喬子さん。
清らかで凛とした存在を表現したとのこと。キノコというフォーマットの上で無限に広がる、色彩とテクスチャーの組み合わせ。1点の中で多様な素材感のおもしろさや美しさを感じることができる作品です。

親しみある素材感と自由な造形、壁掛けなどの取り入れやすい形態で、日常で楽しむアートオブジェクトの入り口としてもおすすめです。


 
展示概要
会期: 2020年7月31日(金) ‒ 8月18日(火)  [7月 30日(木) は設営のため休業]
会場:doinel  〒107-0061 東京都港区北青山3-2-9
会期中営業日:金曜、土曜、日曜(営業日がイレギュラーになりますのでご注意ください。)
営業時間: 12:00 – 19:00
※online store でも同日12:00 販売開始の予定ですが、状況により前後する可能性がございます。

◯会期中のご来店について
・店内は基本的に4名さままでのご入店とさせていただきます。
・状況によりご入店をお待ちいただく可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
・ご入店の際はマスク着用と、入り口設置の消毒ジェルご使用のご協力をお願いいたします。

作品はこちらからご覧ください。
https://doinel.net/product/brand/kyoko-suzuki

Profile
鈴木喬子 Kyoko Suzuki
1991年多摩美術大学染織デザイン科卒。テキスタイルデザイナーを経て、イタリア遊学中に見た飾り絵皿に影響を受け独学で上絵付けを習得。絵皿制作などの後、2011年陶作家として本格的に活動開始。陶工房&ギャラリー「CLAYPOT」主宰。近年ではキノコをモチーフにした作品をメインに制作。国内のグループ展や個展などの他、海外のアートフェアでも人気を博している。
https://kyoko-suzuki.jp/

update: 2020.07.28

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル