store, ExhibitionKayo Miyashita Exhibition 2024


2024年5月24日(金) より、doinel にて、名古屋市を拠点に活動する造形作家、宮下香代(みやした かよ)さんの作品展を開催いたします。

主に和紙素材と針金を用いてオブジェの制作を行う、宮下さん。
しなやかさと繊細さ、美しさと強靭さを持ち合わせた和紙の風合い・素材感を活かしたものづくりを行っています。


日々の中で目にするものや感じることに心を寄せ、そこから生まれる感覚をかたちにしていると語る宮下さん。ワイヤーや和紙を用いて紡がれるモビールやオブジェの造形は、幾何学的でありながら穏やかな余白を感じさせる独自の空気を纏い、さりげない存在感でその場の情景に調和します。


空気の微かな動きを受け、軽やかに漂うモビール。変則的な孤を描いたワイヤーが、心地のいいリズムを作っています。

宮下さんの作品を見つめていると、このかたちが生活の中にただあってほしい、という願いが自然と生まれてくるよう。
目に見えない感覚を手繰り完成した造形は、私たちそれぞれの心の中にあるものを掬い上げ、知らぬ間に受け手の秩序を整えてくれます。


本展では、5月の終わりである初夏をイメージした色を用いて、作品を制作いただきました。
それぞれの感覚と重なり合う、オブジェとの出会いをお楽しみください。


宮下香代 作品展
会場:doinel (ドワネル)  東京都港区北青山 3-2-9
会期:2024年 5月 24日(金) – 6月 4日(火) 12:00 – 19:00
※最終日 6/4 は 17:00閉店

<宮下香代さん 在店予定>
5月24日(金)
※在店日時は予告なく変わる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

◯ ご来場前にご一読ください。
・ご購入いただいた展示作品の一部は、会期終了後の配送となるものもございます。
・展示作品のお取り置き、ギフトラッピングは承れません。
・お支払い方法は現金とクレジットカード、QR決済、交通系電子マネーなどがございます。

◯ 5月 23日(木) は設営のため休業いたします。



宮下香代(みやした かよ)
名古屋市を拠点に、主に紙と針金を用いてモビール、オブジェなどの制作を行う造形作家。
愛知県立芸術大学にてデザインを学び、メーカーやデザイン制作会社などに勤務した後、しなやかさと繊細さ、美しさと強靭さを持ち合わせた和紙に出会い、その風合い・素材感を活かしたものづくりをスタートしました。日々の中で目にするものや感じることに心を寄せ、そこから生まれる感覚をかたちにしていると語る宮下さん。ワイヤーや和紙を用いて紡がれるモビールやオブジェなどの造形は、幾何学的でありながら穏やかな余白を感じさせる独自の空気を纏い、さりげない存在感でその場の情景に調和します。日常に取り入れることで新たな景色を生み、ふとした瞬間に見る者の感覚を「非日常」へと繋げてくれる造形作品です。
https://www.instagram.com/kayomysht/

update: 2024.05.16

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

Subscribe
doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル