interior & grocery

journal, my gift selectionChristmas Gift 2018
Selected by Yukiko Kobayashi


 
繊細な手仕事により創られる、大人の女性のためのジュエリーブランド「MAISON RUBUS.」デザイナーの小林 夕希子さん。今回は、忙しい毎日の中で、ふと優しい気持ちになれるひとときを贈るアイテムを選んでくださいました。


 

Christiane Perrochon のコーヒーカップと、Kaweco の万年筆

この2点を選んだのは、この組み合わせが作り出す時間のようなものを贈りたいという想いからです。自分が贈られたら嬉しいのもあったのか、また、そういう時間を自分が持ちたいという気持ちから選んだのかも知れません。

カフェイン中毒なのではないかと思うくらい、ひと息つくふりをしてはコーヒーを飲みます。外に面した席や緑の中であれば更に幸せですが、きっとこのコーヒーカップは、仕事の合間でも自分のための時間を過ごす手助けをしてくれると思います。そして、手のひらに収まるこの万年筆で、思い立った時に心に留めている人へ手紙を書いたり、自分のダイアリーをまとめ直したりなど、心の波を鎮められるような時間を、親しい人に贈ることができたら嬉しいです。

コーヒーカップの日暮れ前の空のような色と、万年筆の艶やかなマットゴールドの色味が優しい空気感で、とても好きな組み合わせです。

◯商品の詳細はこちらから
Stoneware Coffeecup ø 8x6cm
BRASS Sport Fountain Pen

 

Selected by 小林 夕希子(「MAISON RUBUS.」デザイナー )
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後、 インテリア雑貨メーカーにて、ディスプレイ及び商品企画に携わる。同社勤務しながら、彫金職人に師事し、夜間の時間を利用して技術を学ぶ。 退社後フリーランスとして、ジュエリー、服飾雑貨の企画、デザイン製作を経て、2007年にRubus. を立ち上げる。 2016年3月ブランド名をMAISON RUBUS.とし、 同年12月表参道にアトリエ兼サロン“MAISON RUBUS.”をオープン。
http://www.rubus.jp/

 

※ クリスマスラッピングをご希望の方は、ご注文時の際【備考欄】に「クリスマスラッピング希望」とご記入をお願いいたします。

update: 2018.12.14

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル