interior & grocery

journal, my favorite ○△□My favorite Designer “Stefano Pilati”

「コズモラマ」という素材に出会うきっかけになり、洋服を作る仕事を生涯努めようと決意したきっかけを与えてくれた、最も尊敬するデザイナーStefano Pilati/ステファノ・ピラーティ。「ARMANI」「MIU MIU」を経て2004年「Yves Saint-Laurent」のクリエイティブ・ディレクターに就任。

初めて彼に出会ったのは渡仏して3年目、サンローランのアトリエ前。行動力しかない私は、いわゆる「出待ち」をして彼に自分の作品を見てもらいました。そこから働く中で彼がいつもプライベートで着ている洋服の素材が目に行くようになり、なぜあんなにも色気があり美しいのか、自分でも気がつかないうちにその素材感の虜になっていました。そしてついにその素材に初めて触れたとき、言葉を失っていました。この素材は全世界の老若男女に触れてもらわなくてはいけない。きっと今まで抱いていた「洋服」と「素材」の価値観が変わるはず。そう確信しました。その素材が小野莫大小工業の「コズモラマ」だったのです。彼は洋服を作る際に何よりも素材を大切にしており、デザインは何よりも立体感を大切にしておりました。彼から学んだ、最高の「素材」と最高の「型紙」が合わさった時に洋服が発揮する衝撃は、私にとって他のどんな体験よりも心が揺さぶられるものです。

彼が作る作品は今でも収集して、いつも眺めております。このときに感じた感動をいつまでも味わいたくて。彼は2014年に「Ermenegildo Zegna COUTURE」というメンズブランドを立ち上げ、作品を発表しております。日本ではZegna銀座店のみの取り扱いですので、機会があれば是非袖を通してみてください。

 

Written by:杉原淳史(小野莫大小工業/smoothday デザイナー)
1985年福島県生まれ。2007年渡仏。勤務先のメゾンで小野莫大小工業の素材「コズモラマ」に出会い、その素晴らしさに魅了される。2012年に帰国、小野莫大小工業に入社し、ファクトリーブランド「smoothday」を立ち上げる。

doinel journal June 2015はこちら

update: 2015.06.01

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル