interior & grocery

journal, my favorite ○△□My favorite time

数年前から日曜日を休むようにしている。

もちろ ん出張しなければならない時もあるし毎回休めるわけではない。ただそれまでは、日曜日も仕事して曜日の感覚がなくなっていた。休むと決めてから最初のうちは休日でも忙しく時間を有効活用するためにあちこち展覧会や予定を作って出歩いて いた。ここ最近は1日家事をしたり音楽を聞いたり飼っている犬猫達とだらだらと過ごす日も作ることにした。予定表に「家の日」という予定を作って1日開けてしまう。

5年前までの自分には考えもつかなかった休日の過ごし方になった。それまでは「空き時間」=「なにかしなきゃ」な感覚があったからだ。「生活」が後回しになりがちな生活だっ たので、休日を持つことであたりまえのことを今更楽しんでいる。忙しさにかまけて枯れてしまっ た植物達を復活してベランダに植物を買ってこようかとか、山積みになっている本たちのために本棚をつくろうかとか、食器棚に飾ってある食器のためにもうちょっと料理をしようかとか、犬と遊ぶ時間をもうちょっとつくろうかとかそんなことを猫を膝にのせて考えて過ごす。忙しい毎日と対 比するような、なんでもない時間が好きになった。

 

Written by:小林マナ
1998年設計事務所 ima(イマ)をパートナーの小林恭と設立。物販、飲食のインテリアデザインを主軸にプロダクトデザインや住宅建築なども手掛けている。場所やブランドを活かしたコンセプトづくり、使いやすさや機能性の向上の中にバランス感覚やユーモアを織り交ぜたデザインを追求して設計活動を行っている。主な仕事としてILBISONTE、IDEE、BEAMS、DESPERADOなど内装設計や、2010年よりフィンランドのブランドmarimekkoのヘルシンキ店やNY 店なども手がけ海外にも積極的に活動の場を広げている。太宰府天満宮で行われたフィンランドテキスタイルアート展、鈴木マサル傘展などの会場構成デザインも多く手がけている。動物愛護団体の保護動物のためのシェルター設計や、お散歩や預かりのボランティア、犬のトレーニングなど動物好きが高じて活動中。

doinel journal September 2014はこちら

 

update: 2014.09.01

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル