interior & grocery

Treasures from Tibetan Plateau

チベット高原の宝物であるヤクの濃密でやわらかな毛 “Khullu(クルウ)” とシルクで織り上げた、上質で軽やかなスカーフをご紹介します。

 

バターやチーズを作るためのミルク、テントを織るための毛、物資の運び手として、チベット高原の人々にとって欠かせないパートナーであるヤク。ヤクの毛の中でも、厳しい冬の寒さから守るために表面の黒い毛の内側に生える、まるでダウンのようにやわらかであたたかい毛が Khullu(クルウ)。クルウは冬に向けて生え揃い、春になると自然に抜け落ちるため、刈ることなく、自然のサイクルの中で集められます。

 

 

漂白しない自然な加工により、クルウの毛羽立ちにくく弾力のある特性が生かされたスカーフは、シルクの上品で控えめな艶と微妙な色合いの染色で、より魅力的に仕立てられています。

 

 

地元の資源と生産者により、環境に配慮した持続可能な生産体制で生み出される、メゾンブランドの生産も請け負うほどの高い品質と、現代的で洗練された仕上がりを兼ね備えたスカーフ。

 

 

自然の恵みを日常で身近に、最高に洗練された形で体感できるプロダクトです。

push items

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル