interior & grocery

Design of the 1920s

フィンランドのセキュリティーメーカー ABLOY(アブロイ)の南京錠。
1920年代からほとんど変わること無く使われているクラシカルなデザインからは、長い歴史に裏付けされた自信と誠実さが感じられます。

 

重厚な真鍮のボディに収められているのは ABLOY 独自のディスク回転式シリンダー機構。1907年に事務機器の修理工 Emil Henriksson によって発明されたもので、彼は存命中に偉大な発明家としての評判を享受することはありませんでしたが、現在ではフィンランドの最も重要な発明の1つと考えられています。

 

大切なものを守るための高い安全性はもちろん、そのまま置いておくだけでも絵になる存在感と美しいフォルムを兼ね備えたプロダクトです。

push items