interior & grocery

journal, staff blog冬のリラックス時間


年末に向かい、日毎に空気の質がより冷たく、12月らしい寒さになってきました。
室内でも冷えを感じる時期です。

そんな時は首を温めると身体が効果的にあたたまる他、心身の疲労を回復させる副交感神経のはたらきも良くなるそう。
自律神経のバランスもとれ、免疫力UPにも繋がるといいます。

家で過ごすことが増えた今、室内での防寒としても注目したいのが SCHA の “Neck”。
ハイゲージニットの薄手のネックウォーマーは、家事などでよく動く際も、身体をゆるめてリラックスしたい時も邪魔にならない着け心地が魅力。
締め付けの違和感などもなく、まるで洋服の延長のような自然なたたずまいで穏やかに首元をあたためてくれます。


外出時もコートの襟元がもたつかずすっきり。ほとんどタートルネックのように装いに馴染んでくれるため、食事の際にもつけっぱなしで大丈夫です。


ネックウォーマーとしてだけでなく、頭にはめてヘアターバンのようにできたり、くしゅくしゅとまとめてハットバンドにもすることもできます。
ユニセックスでお使いいただけるので、ちょっとしたギフトにもおすすめですよ。

さて、室内で副交感神経を刺激してリラックスするにはキャンドルを灯す方法もあります。
温かみのあるキャンドルのあかりは、PC やスマホのブルーライトで覚醒した心身を自然とリラックスモードに切り替え、体内時計を整えてくれるもの。
キャンドル消費量の多い北欧・デンマークから届いた FRAMA のキャンドルは、慎重に調香された美しい香りが漂うフレグランスキャンドルで、安らぎの時間にぴったりのアイテムです。


使い始めは火を灯さずに蓋を開けておくだけでも室内が心地よい香りに満たされ、それだけでも幸せな気持ちに(キャンドルの光の効果について触れた前置きを覆すようですが… 本当にとてもいい香りです!)。


ちょっと地味なポイントではありますが、個人的には蓋がつくのがとても嬉しいところ。
キャンドルは使わない時に埃が溜まりやすく、それが香りに影響したりするので蓋の存在は大きいです。


キャンドルの炎を眺めながら、冬の夜を過ごす。
贈り物に選べば、そんな贅沢な時間を大切な人にプレゼントできそうです。
眠る前に焚いてほっと一息ついたり、キャンドルを囲んで誰かと語らう時間をシェアしたり。
冬の室内での時間をぜひお楽しみください。

 
≫ staff blog TOPページ
https://doinel.net/journal/category/blog

push items

update: 2020.12.14

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル