interior & grocery

journal, staff blog楽しいキッチンの道具


家での時間が増えて、毎日の料理もせっかくなら楽しく向き合いたい。
そんな時は新しいレシピに挑戦するのはもちろんのこと、
エプロンを新調したり、道具を見直してみるのがおすすめです。

doinel に揃うキッチン周りの道具の共通点は「シンプル」。
機能を追求することで自然と端整な佇まいとなったアイテムたちをご紹介します。

まずは、身に着けるだけで立ち姿を美しく整えてくれる doinel オリジナルのリネンエプロン。
薄手で軽やかなリネンはそれだけで清潔感があり、
実際気軽にお洗濯できるので、無理なくクリーンな状態を保つことができます。


doinel のエプロンの特徴は長い着丈と細い紐、
そしてお尻をしっかりと覆う背面の合わせ。
こだわって辿り着いたそのバランスは、品のいいシャツやドレスのような佇まいです。
お洋服に近い感覚で身につけていただけるので、
おしゃれをしてお出かけする代わりに、台所仕事も気分良く臨めそう。


ラフに身に着けても品よく決まる長い着丈は男女ともに人気。
性別や年齢を選ばず、例えばお料理を趣味にされているお父さまに、父の日の贈り物にしても良さそうです。

 
続いては、誠実なものづくりで広く愛されているスウェーデンのブランド「Jonas (ヨナス)」のアイテムをご紹介します。


家庭用や医療用のステンレス製品をつくり続けている Jonas。
製品化まで最低でも3年以上の時間をかけるといい、無駄のないデザインと高い機能性で、家庭だけでなく業務用としても親しまれています。
Jonas の計量カップやボウルに見られる独特の美しい円錐型は、昔ながらの「ターニング製法」によるもの。この技術でしか生み出せないスマートなシルエットです。
キッチンに並んだ様子も美しい Jonas のツール。
快適な使い心地で日々の料理の頼もしい味方になってくれるはずです。

 

doinel オリジナルの木べらは、「シャープな形状が鍋底の隅まで届く」とリピートしてくださる方も多い隠れた人気アイテム。
鹿児島の JIN AKIHIRO WOODWORKS に製作をお願いした、ほぼ直線のすっきりミニマルなフォルム。ありそうで無かったデザインです。


素材には硬質で腐食に強く、耐久性のあるタブノキを使用。
long サイズは炒め物に、short サイズは和え物に。そのままスプレッダーとして食卓に出しても様になる美しい木べらです。

 

最後にご紹介するのは世界で最初に誕生したノルウェーのチーズスライサーメーカー、Bjørklund(ビョークルン)。

家でゆっくりワインを楽しむのに、切りたてのフレッシュなチーズはそれだけで最高のおつまみ。
せっかくなら薄く綺麗にカットして楽しみたいものです。
でもチーズって硬くても柔らかくても切りづらいですよね。。

Bjørklund の創業者も通常のナイフではチーズをうまく切れないことに不満を覚えていたと言います。
スライサーがあれば削るようにチーズをカットできて快適。
ハードチーズ向け、ソフトチーズ向け、色々種類がありますが、よく食べるタイプに合わせて1つ持っておくと色々なチーズに対応できますよ。


トーストやサラダにも添えて、またはパスタの仕上げに。朝のプレートにもランチにも活躍するフレッシュチーズ。スライサーと一緒に取り入れて、食卓のブラッシュアップを。

ちょっといい道具を取り入れて、ぜひ毎日を楽しんでお過ごしください。

 
≫ staff blog TOPページ
https://doinel.net/journal/category/blog

push items

update: 2020.05.25

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル