interior & grocery

journal, staff blog冬仕度の 11月


11月、冬への入り口。
東京も晩秋の気配が色濃く、
木枯らしが吹いて、doinel が店舗を構える外苑前も
紅葉した落ち葉が舞うようになってきました。

開催中の Matti Pikkujämsä 作品展も、
フィンランド語で「11月」を意味する ‘MARRASKUU’ のタイトルの通り、
寒さの増す外の様子に呼応して、鳥たちの冬支度が進んでいるように感じられます。


南へ向かう渡り鳥や、夕暮れに寝床を探す鳥の群れ。


3時を指す時計台の針。
11月のフィンランドは、午後3時台に日が落ちるそう。


雪が降り積もる前の 11月。
窓から漏れる灯りが暖かく感じられる季節です。


色付く木の実や、


巣材を運ぶ鳥。


空に昇る月や、一番星など。
眺めていると1つのストーリーの中に入り込んだような気持ちになります。


展示中の Wall Piece は、online store でも同時販売しています。
物語のかけらを持ち帰ることができるのは、こうした展覧会の醍醐味かもしれませんね。

会期も残すところあと1週間となりました。
お散歩がてら、ぜひお立ち寄りください。

≫ staff blog TOPページ
https://doinel.net/journal/category/blog

push items

update: 2019.11.25

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル