interior & grocery

journal, staff blog冬の色

Christiane Perrochon のアイテムをオーダーするとき、私たちは少し手探りの状態です。
形と色をそれぞれ選んでトスカーナの工房に伝えます。
そして数ヶ月後に、オーダーしたアイテムが届くのですが、
どんな色合いに仕上がっているか、特に初めてオーダーするカラーがどんなふうかは、
包みを解いて実物を手に取るまで、霧の向こう側のような状態。
同じ色でも、形が違えばグラデーションの表情が全く異なることもあります。
ペロションのアイテムはいつも新鮮な驚きとともに運ばれてきて、
その釉薬の色に感動しないことなんて、まずないのです。

 

今季届いた新入荷の Christiane Perrochon は、一足早く冬の冷気を連れてきたかのようでした。
雪山や湖を思わせるパウダーホワイト、淡いブルーやグリーン。
鈍いニュアンスカラーはもちろん、冬の澄んだ空を思わせる鮮やかな水色や、雪の下にひそむ新芽の色。吐く息の白さや、鼻の奥がツンとするような寒さ。
新しいペロションの色合いから、そんなことを一通り思い巡らせて、ああ、冬ってこんなにも綺麗な季節だったなぁ、と思いました。

 

眺めていると寒さに向かうのが楽しみになります。
発売は 11月3日から。
ぜひご覧ください。

 

update: 2018.11.01

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル