interior & grocery

journal, staff blog秋支度とルームシューズ

相変わらずの陽射しで、まだまだ昼間の空気は夏の表情。
ですが、8月も後半になり、朝夕は秋の気配も感じられるようになってきました。

夏は室内では素足派という方も、夜になれば少しずつ冷えを感じはじめる頃。
年度を折り返す 9月は、新学期や新生活など節目となるタイミングでもあります。
季節の変わり目を前に、お気に入りのルームシューズを揃えることから秋支度を始めてみてはいかがですか?

Lasso のルームシューズは、デザイナーの Gaspard Tiné-Berès が学生生活の中で考案したもの。住んでいた部屋の空調が壊れた時に、修理にコストをかけるのではなく、フェルト地のシンプルなルームシューズを作って寒さをしのごうとしたことをきっかけに生まれました。
シンプルな造形と、フランスらしいポップな色合いが魅力です。

さらに Lasso の面白さは、買ってすぐには履けないこと!
購入したら、1枚のフラットなフェルト地とシューレースの状態からスタートします。

フェルト地の穴にシューレースを通していくと、、
やがて足をすっぽりと包む立体的なルームシューズが完成。
単純な作業ながら、組み立てる工程も楽しく豊かな時間になります。

インテリアのポイントにもなるルームシューズは、ご自宅用にはもちろん、セルフビルドの時間も含めて贈り物にしたくなるような存在感で、新生活を始める方へのプレゼントにもおすすめです。
ぜひご検討ください。

Lasso のルームシューズはこちらから。

 

update: 2018.08.20

instagram

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル