Akiko Okudaira

オーバル皿 S

6,050 yen(税込)

soldout

配送料:770円(税込)

  • オンラインストア営業日の当日午前10時までにご注文が確定した場合、当日出荷いたします。

→ ショッピングガイド
→ For International

神奈川県葉山町を拠点に活動するガラス作家、奥平 明子(おくだいら あきこ)さんによる「オーバル皿 S」です。

つくることを仕事にしたいと考えたときに、思いついたのがガラスだったという奥平さん。主に吹きガラスの技法で作品を制作しています。

ゆらぎのあるフォルムで静かに佇む「オーバル皿 S」。
吹きガラスではめずらしいオーバル型が新鮮なプレート。
リム部分の段差が陰影を生み、ガラスならではのポイントになっています。
取り皿にしたり、デザートを盛ったり。さまざまなシーンで活躍するオーバル皿です。

暮らしの中で使うこと、繰り返し使う中で日常の風景になっていくことを想像しながら作られた奥平さんの作品は、いつもの食卓にささやかな華を添えてくれます。

 


◯発送日について

・こちらの商品は店舗より順次発送いたします。
通常の出荷よりお時間をいただき、発送には数日お待ちいただく可能性がございます。
ショッピングガイドに記載の出荷日とは異なりますので予めご了承ください。
・別の商品を同時にご注文いただいた場合、出荷場所により2個口となり、発送日が異なる場合がございます。

item details

サイズ:約 15.5 x 16.5 x h3 cm
素材:ガラス

・耐熱ガラスではないため、急激な温度変化(特に急冷)で割れることがあります。ガラスが熱いうちに冷たいものを入れたり、濡れた所に置いたりするのはお控えください。
・電子レンジ、食器洗浄機、オーブン使用不可

Akiko Okudaira

神奈川県葉山町を拠点に活動するガラス作家。東京ガラス工芸研究所にてガラスを学びました。
つくることを仕事にしたいと考えたときに、思いついたのがガラスだったという奥平さん。主に吹きガラスの技法で作品を制作しています。
暮らしの中で使うこと、繰り返し使う中で日常の風景になっていくことを想像しながら作られた奥平さんの作品。ガラスの特性を生かした控えめな意匠が、いつもの食卓にささやかな華を添えてくれます。

series item

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

Subscribe
doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル