ONICA

Handy Bag

14,850 yen(税込)

購入数
color

配送料:770円(税込)

  • オンラインストア営業日の当日午前10時までにご注文が確定した場合、当日出荷いたします。

→ ショッピングガイド

東京を拠点とするニットウェアレーベル ONICA(オニカ)の “Handy Bag” です。

「身近な人の内面や佇まいを彩るもの」をコンセプトに、日常の心象的な事柄に目を留め、それぞれのアイテムにストーリーを投影したものづくりを行なっている ONICA。
デザインから素材選定・編み組織・纏い方までを一貫して組み立てていくニットの工程全てにデザイナーが向き合い、日本の優れたニッターと協力しながら丁寧なものづくりを行なっています。

Handy Bag は柔らかく滑らかなウールの質感が心地よいニットバッグ。鮮やかな発色と程よい大きさで、ラフに持つだけでアクセントになる存在感です。

撚りを強くかけたウール糸を使用し、編み密度を最大限に詰めて編み上げることでしっかりとした生地感を実現。中央はメッシュ編みになっており、適度な伸縮を保ちながらも中身が見えすぎないよう、編組織を調整されています。

持ち手は一部白い毛糸のハンドスティッチで仕上げられており、あたたかみを感じさせるささやかなポイントに。
カラーは深すぎない赤で、朱色のような彩度に遊び心が感じられる “red” と、軽やかさと落ち着きをバランスよく兼ね備えた doinel 別注色 “camel”の 2色展開です。
大きすぎず、程よく小ぶりで 3シーズン楽しめる存在感。何処へでも携行したくなる愛着の湧くバッグで、お散歩から日常のお出かけまでお楽しみください。

item details

カラー:red, camel(doinel 別注)
サイズ:約 24 x 42 cm
素材:ウール 100%

・伸縮性のあるニットという特性上、サイズや風合いには個体差が見られる場合がございます。
・サイズは目安としてお考えください。

ONICA

ONICA(オニカ)は、東京を拠点に活動するニットウェアレーベル。多摩美術大学やフィンランドのアールト大学大学院にてテキスタイルやファッションデザインを学ぶ中で、フィンランドの人々の生活に深く根付く「ニット」に出会ったというデザイナー 黒沢秋乃さん。帰国後、ニット企画会社に勤務した後に独立。2020年より「身近な人の内面や佇まいを彩るもの」をコンセプトに ONICA をスタートしました。
日常の心象的な事柄に目を留め、それぞれのアイテムにストーリーを投影しているという ONICA のニット。後世まで大切にしてもらえるような「思いが残る」衣服となるよう、独創性のある編み地には、天候や風景など身につける人の記憶と繋がるささやかなエピソードが反映されています。
デザインから素材選定・編み組織・纏い方までを一貫して組み立てていくニットという工程。その全てに目が届く範囲で、日本の優れたニッターと協力しながら丁寧なものづくりを行なっています。

mail magazine

Welcome to doinel online store !

doinel では、最新情報をお届けするメールマガジンを
不定期で配信しております。

ご登録希望のメールアドレスを入力のうえ
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

Thank you for subscribing!

ご登録ありがとうございました。

doinel / ドワネル

mail magazine

doinel の最新情報をお届けしています。
ご登録を希望のメールアドレスを入力のうえ、
” Subscribe ” ボタンをクリックしてください。

doinel / ドワネル