interior & grocery

ABLOY

Padlock 3021C

4,320 yen(税込)

購入数

この商品はギフト対応可能です。
→ ギフトサービスについて

配送料:500円(税込)

  • 1回のご注文につき10,800円(税込)以上のご購入で送料無料です。
  • オンラインストア営業日の当日午前10時までにご注文が確定した場合、当日出荷いたします。

→ ショッピングガイド

1887年にフィンランドに創業したセキュリティメーカー ABLOY(アブロイ)の南京錠。

3020C と同じく、1920 年代から使われ続けている ABLOY を象徴するアイコニックな存在。
3021C はより大きい馬蹄形シャックルを組み合わせたモデルで、重量感のある真鍮ボディのクラシックなデザインが魅力です。
風雨にさらされる野外環境でも安心して使える耐久性で、自転車、門扉、倉庫や工具箱などを守ります。

独自の回転式ディスクシリンダー技術を用いた ABLOY の鍵は、耐ピッキングはもとより、耐テロ(ドリル、のこぎり等)、耐候性、耐腐食性、耐久性など、考えられる保安要件のすべてを満たしたもの。その特殊な構造による高い安全性は広く評価され、様々な重要施設で採用されるなど、世界的に信頼されています。

item details

サイズ:約 H10.3 × W4.8 × D2.1 cm(シャックル径:0.7cm)
素材:真鍮/ボディ、硬化鋼(CHS)/シャックル
重量:187g
付属品:合鍵 2本

ABLOY

ABLOY (アブロイ) は100年以上の歴史を誇るフィンランドのセキュリティメーカー。
ABLOY 独自のディスク回転式シリンダー機構は、1907年に事務機器の修理工 Emil Henriksson によって発明されました。以来約1世紀に渡りセキュリティ技術の革新を進め、世界中のライフライン施設や美術館など、セキュリティーを重要視する多くの場で積極的に採用されています。
Emil Henriksson は存命中には偉大な発明家としての評判を享受することはありませんでしたが、現在ではフィンランドの最も重要な発明の1つと考えられています。

item group

ABLOY

series item