interior & grocery

Ichendorf

CAIPIRINHA High Jug

18,900 yen(税込)

購入数

配送料:500円(税込)

  • 1回のご注文につき10,800円(税込)以上のご購入で送料無料です。
  • オンラインストア営業日の当日午前10時までにご注文が確定した場合、当日出荷いたします。

→ ショッピングガイド

20世紀初頭に創業したガラス製品メーカー Ichendorf(イッケンドルフ)のガラスのジャグです。

CAIPIRINHA High Jug は、空の状態でも液体が入っているかのような色使いが特徴。直線的なシルエットに、幾何学的な弧を描く細い持ち手、ピンクとスモークの配色など、様々な要素がモダンでグラフィカルな印象を生み出しています。高い透明度が中に入れるものを美しく見せ、持ち上げたときの軽さ、耐熱性などの機能面とともに洗練されたジャグです。

水差しや花瓶としてはもちろん、サングリアやミントティーなど、フレッシュな果物やハーブを使ったドリンクのサーブにもおすすめ。透明度を活かした使い方が楽しめます。

item details

素材:ホウケイ酸ガラス(耐熱性ガラス)
サイズ:約φ11cm× H28cm

※ 食洗機使用不可

※ 手吹きでつくられているため、形状や大きさ、色合いには個体差がございます。予めご了承ください。

Ichendorf

20世紀初頭に創業したガラス製品メーカー Ichendorf(イッケンドルフ)。石炭の発見により工業都市となったケルン近郊の町クヴァドラート=イヘンドルフでスタートし,当初は装飾的なデザインのガラス製品を生み出していました。ブラウンに代表される機能主義的なドイツのインダストリアルデザインが花開いた1950年代以降は、従来の装飾性を排し、高純度の素材が実現する高い透明度やクリーンな形状を重視。デザインもモダンなものへと移行します。1990年にはミラノに拠点を移し、デザイナーと職人の協業によるもの作りを実現。古くから続く吹きガラスの技術と現代的な感覚が融合した、日常のための軽やかな製品を生産しています。