interior & grocery

London Borough of Jam

London Borough of Jam

1,944 yen(税込)

購入数
flavor

配送料:500円(税込)

  • 1回のご注文につき10,800円(税込)以上のご購入で送料無料です。
  • オンラインストア営業日の当日午前10時までにご注文が確定した場合、当日出荷いたします。

→ ショッピングガイド

イーストロンドン発のアルチザンジャムブランド、“London Borough of Jam (ロンドン・ボロー・オブ・ジャム)”の、ハーブやスパイスを使ったジャムです。

London Borough of Jam (以下 LBJ) はオーストラリア出身の女性シェフ、リリー・オブライエンが立ち上げました。名店でペストリーシェフを務めたリリーのインスピレーションから生まれるジャムは、フルーツとスパイスの絶妙なコンビネーションが魅力。季節のフルーツに、意外性のあるスパイスやハーブを加えることで、フルーツ本来の味や香りが引き立ち、独創的なフレーバーが生まれます。フルーツの含有量が高く、ペクチン等の添加物を一切加えていないのもポイント。良質な素材を惜しみなく使い、少量生産にこだわって製造しています。
パンに塗るだけでなく、デザートのソースにしたり、チーズやクラッカーと合わせてワインのおともにするなど楽しみ方も無限。ポップで爽やかなラベルデザインで、ギフトにもおすすめです。

□ ルバーブとカルダモンのジャム (上写真左)
甘酸っぱい中に、ほんのりとエキゾティックな香りが広がるルバーブとカルダモンのジャム。爽やかな酸味と滋味深い味わいで、イギリスでは古くからジャムやデザートに使われているルバーブ。ヨーグルトやスコーンに添えたり、紅茶に落としても美味しいジャムです。
原材料:ルバーブ、砂糖、レモン果汁、カルダモン

□ レモンとバニラのマーマレード (上写真中)
レモンの皮のほろ苦い酸味に、サヤごと刻んだバニラビーンズの甘い香りが加わった、贅沢な味のマーマレードです。よく焼いたトーストや紅茶、バニラアイスクリームに合わせるのがおすすめです。
原材料:レモン、砂糖、レモン果汁、バニラビーンズ、塩

□ グリーンゲージプラムとフェンネルポーレンのジャム (上写真右)
グリーンゲージプラムは甘みのある緑色のプラムで、ヨーロッパではジャムやデザートによく使われます。フェンネルポーレンは、フェンネルの花粉を使った希少なスパイスで甘く清涼感のある香り。ほのかにスパイシーな風味のある、LBJならではの味わい。パンやスコーン、ヨーグルトなどに。チーズと相性がよく、クリームチーズと合わせたサンドイッチもおすすめです。
原材料:グリーンゲージプラム、砂糖、レモン果汁、フェンネルポーレン

item details

内容量:220g
保存方法:高温多湿を避け、常温保存。開封後は要冷蔵(10℃以下)。
賞味期限:2018 年 5 月 31 日
製造国:イギリス
瓶のサイズ:約φ7 cm×高さ 8.8 cm

London Borough of Jam

ロンドンの人気レストラン「セントジョン」でペストリーシェフを務めたオーストラリア出身の女性シェフ、リリー・オブライエンが2011年にスタートした自身のジャムブランド。2013年に開店した、ロンドンの下町イーストエンドのショップは、週末の2日間だけのオープンに関わらず季節のジャムを求めたくさんの人が訪れています。老舗の伝統ブランドとも家庭の味ともまた違う、ロンドンの「今」のエッセンスが感じられるジャムです。